ホーム > ニュース > Industry News > ステンレス鋼の耐用年数の要因とメンテナンス
製品をお勧め
新商品
Hot Products
証明書
test
お問い合わせ
追加: 1006-1008、華通ビル、Sungang東路、羅湖区、深セン市、中国 電話: + 86-755-33221366 + 86-755-33221388 + 86-755-33221382 + 86-755-33221399 ファ...
お問い合わせ

ニュース

ステンレス鋼の耐用年数の要因とメンテナンス

  • 著者:E-BON
  • ソース:E-BON
  • 公開::2017-11-10
ステンレス鋼バレル自体は比較的強いが、耐食性、耐酸化性および他のいくつかの特性も比較的高い。しかし、通常の使用プロセスで気にしなければ、確かにステンレススチールバレルの耐用年数に影響を与えます。 

以下、Bensonステンレス鋼バレル製造業者は、ステンレス鋼バレルの耐用年数に影響を及ぼすいくつかの主な要因を紹介しました。 E-BON最も優れたステンレス製の会社です。 ステンレス鋼ワインバケット中国

まず第一に、不規則なクリーニングステンレススチールのバケツは確かにその寿命に影響し、洗浄方法は正確ではない、ステンレススチールバレルの寿命にも一定の影響を与えます。例えば、我々は、いくつかの洗浄剤と腐食性の使用は、完全に洗浄されていない洗浄後に、確かにステンレス鋼のバレルに加速するために損傷を引き起こす。
また、ステンレススチールバレルの寿命を短くする主な要因は非正常使用であり、いわゆる非正常使用は主にステンレススチールバレル、ステンレスバレルには耐腐食性の利点がありますが、長期間保持すると腐食性液体と比較するとステンレスバレルの損傷は確かに非常に大きくなります。 

したがって、我々は合理的な使用に注意を払う必要があります、保管時間を習得してください。もちろん、私たちが保管するアイテムはバレルの最大荷重を超えており、もちろんステンレスバレルの耐用年数を短縮します。 E-BONステンレス製のスペシャリスト、 中国ステンレス工場

E-BONステンレスバレル製造業者は、ステンレスバレルの耐用年数に影響を及ぼす理由、我々の製造プロセスおよび材料の不合理使用に加えて、ステンレスバレルが有益であるか否かを問わず、ステンレスバレル人生にはある程度のインパクトがあります。したがって、ステンレススチールバレルの耐用年数を確保したい場合は、購入に特に注意する必要があります。

E-BONの詳細については、をクリックしてください。 ワインバケット中国